スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.07.21 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    笠間市へ

    0


      2学期が始まり、運動会も終わり、もう1か月です。早いですね。

      もう2か月も前になりますが・・・

      笠間市へ第二回目の緊急要望書を提出しました。

      その中の給食についての要望について少し・・・。

      具体的には

      2学期からの給食の安全性を確保するために・・・

      ・ 食材の産地をきちんと公表すること
      ・ 食材の放射性物質を細かく測定し発表すること
      ・ 放射性物質が検出されていない食材を選ぶこと

      要望の回答(抜粋です)

      食材の産地については、各調理場で把握しているので、2学期からの公表にむけて
      方法や内容等を含め検討する。

      → 公開されていない模様・・・。探せないだけでしょうか?


      給食食材の放射性物質の測定については、給食開始前に使用予定食材のサンプリング調査を
      実施する考え。

      → こちらに8品目を検査したとあります。11月にはさらに2品目を検査するそうです。
      ただし、検出なしであったということのみ記載。検出限界値の記載も見当たりません。
      日本国の暫定基準値はしっかり書いてあります!

      http://www.ed.city.kasama.ibaraki.jp/kyoiku/saigai/taiou.html


      茨城県や他の自治体の公表データによれば、現在調査を行っているほとんどの野菜について
      放射性物質は検出されていない。今後も食材の選定にあたってはこれらのデータを注視する。

      そして、これらの結果を受け、メンバーの代表が9月初旬再度教育委員会へ

      お話に行ってきました。

      一番気になるのは・・・・笠間市が購入を決めた食材を測定するための検査機器が

      いつ納入されどのように運用されるのか?これについては、検討しているそうで納入は9月末。

      それから、検査品目として、「きのこ」や「ゆず」、一番心配な「さかな」を加えてほしいことを

      伝えました。

      そして、先日メンバーで集まったときに

      9月末になったし・・・検査機器入ったのかな〜?運用方法なんかも決まっているんじゃない?

      ということで思い立って教育委員会へ。

      結局、検査機器(2台)の納入が遅れていて、

      気になる検出限界値は、20ベクレルであるということ。

      また、検査機器の担当は、市の総務課であることが分かりました。

      文部科学省は、都道府県が学校給食の食材の放射線量を調べる機器の購入費の半額を補助する方針を固めたニュースもありましたよね。

      半額出ると分かっていたら・・・もっと精度の高い機器を購入して欲しかった。

      って、まだ納入されてないんだから間に合う???

      20ベクレル以下で不検出=安心にはならないです。

      茨城県の米の検出限界値もたしか20ベクレルでしたよね?!

      これって高すぎやしないですか???

      まずは国の食品の暫定基準値を(いつまで続く暫定・・・)

      きびしい基準値に変更してもらわないことにはね〜。

      野菜などに本当に検出がないんなら・・・こんなに高い暫定基準値にしとく必要あるのでしょうか?

      出てないんならね・・・・・・。

      先日のN○Kの番組でも・・・・・アメリカの水の基準値がセシウム1200ベクレルとかやってましたが

      本当でしょうか???

      こういう番組を観て、なーんだ日本の基準値大丈夫じゃ〜んと思ってしまう人が増えたら

      危険です。


      まとまりませんが・・・・とにかく食は大事!!!

      だからこそ慎重にいきたいです。









      スポンサーサイト

      0
        • 2013.07.21 Sunday
        • -
        • 20:51
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR


        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM